BTOメーカー最強のハイエンドPCを比較

究極のモンスターマシンが勢揃い!

「価格は気にしない!とにかく最強のハイスペックPCが欲しいんだ!」という方にはハイエンドPCがおすすめです。家電量販店では絶対に売ってないようなモンスターマシンもBTOなら見つかります。最新のCPUやグラボをこれでもかと搭載しているので、まさに最強のパソコンです。

 

と言っても、BTOメーカーによってスペックは若干異なります。例えば最新のグラボを1つ搭載するのか、3つ搭載するのかでスペックも価格も大きく変わってきます。それぞれ価格やパーツを比較していくので参考にしてください。

 

ドスパラ

ドスパラにはガレリアというゲームPCブランドがあります。重いオンラインゲームもサクサク動かせるパソコンがずらりと並んでいるのですが、その中で究極のハイエンドPCをご紹介します。

 

ガレリア XK-E 3Wayははっきり言ってパソコン業界最強の化け物マシンです。まずは構成パーツをご覧ください。

 

CPU:Core i7-5960X Extreme Edition
メモリ:32GB
グラボ:NVIDIA GeForce GTX TITAN BLACK 6GB 3枚組み
ディスク:SSD 512GB + HDD 4TB

 

CPUは最新、メモリは32GBで充分です。注目すべきはグラフィックボードです。最近発売されて話題になったGTX TITAN BLACKを3枚も搭載しています。まさにハイエンドPCの名を欲しいままにしています。これなら8年以上はオンラインゲームも映像編集もヌルヌル動かせます。ぶっ飛んだ価格になっていますが、それに見合う快適性を得られることは間違いありません。

 

ガレリア XK-E 3Wayの詳細はこちら

 

マウスコンピューター

マウスコンピューターのゲームPCブランド「G-Tune」にはハイエンドPCと呼べるほどのものはありませんでした。以前はSLI構成のものがあったのに、今はGTX980が1枚だけ搭載されたデスクトップが最強です。ドスパラと比べると性能が低いことは否めません。

 

CPU:Core i7-5960X Extreme Edition
メモリ:64GB
グラボ:NVIDIA GeForce GTX980
ディスク:2TB HDD

 

ドスパラに勝っているのは「メモリ量が多い」ことくらいです。グラフィックボード、SSDと何から何まで比較にならないほど負けています。特にグラフィックボードの差は大きいですね。オンラインゲームではグラフィックボードの性能が命ですから、3枚と1枚とではフレームレートに圧倒的な違いが現れます。

 

NEXTGEAR i850PA4-SPの詳細はこちら

 

パソコン工房

パソコン工房には上記2個のハイエンドPCに匹敵するモデルは見つかりませんでした。単純に性能だけを考えたらドスパラのほうが最強になります。でも利便性はG-Tuneのほうが上ですね。価格も比較してどちらかに決めましょう。